狩場山

2016.7.30
 狩場山、道の駅で情報交換した方たちから教えられ、今回の北海道放浪旅で初めて知った名。積丹半島の南、日本海沿い狩場山地にあり道南地方の最高峰。
 北海道、天気の悪い日が続く。恵山・函館・松前・岩内と海岸線を走って日数過ごし。次の山行日程が決まっていたので、おもわしくない天気の中狩場山行きを決行。
濃いガスに包まれた千走新道登山口で回復待ちしていた所、後続の多摩ナンバーご夫婦が先行される。どうしようかと躊躇していた私も重い腰をあげて後に続く。案の定、頂上まで見晴らしは全くなし。山頂手前の草原状の所に花が出て癒される。ガスで見晴らしが効かない頂上でしばし。
下山はユックリと花写真を撮りながら。単独行の方が登ってこられた。「クマの落し物はなかったですか?」「ありませんでしたよ」の会話。今日会った登山者は2パーティー3人だけ。登山道をほんの少し外れた所にアオノツガザクラ群落をみつけた。
帰広して好展望が続く狩場山のホームページを見る。  (記 N川)




160730-00_thumb.jpg
 濃いガスの中を後続車が先行されました


160730-01_thumb.jpg
 登山届を出して出発


160730-02_thumb.jpg
 咲き始めの花も美しい


160730-03_thumb.jpg
 咲き誇ったらこのようになります


160730-04_thumb.jpg
 オトギリソウですがなにオトギリ?


160730-05_thumb.jpg
 花弁のしずくが気になって


160730-06_thumb.jpg
 頂上への道すがらもう一つのピークが


160730-07_thumb.jpg
 エゾカンゾウ


160730-08_thumb.jpg
 ガスの中頂上手前の草原で


160730-09_thumb.jpg
 調べたのですがこれは名が?です


160730-10_thumb.jpg
 しっとりと濡れたアオノツガザクラ


160730-11_thumb.jpg
 エゾキンバイでしょう


160730-12_thumb.jpg
 沼がありました


160730-13_thumb.jpg
 ほんとに小さな子沼です


160730-14_thumb.jpg
 頂上着 展望効かなかったのが残念


160730-15_thumb.jpg
 日本海の茂津多岬に下るらしい ながそ〜


160730-16_thumb.jpg
 黒いカタツムリのブドウマイマイ


160730-17_thumb.jpg
 ミヤマダイコンソウかな


160730-18_thumb.jpg
 ガスが晴れません


160730-19_thumb.jpg
 晴れないのでアオノツガザクラ群落を


160730-20_thumb.jpg
 雪渓が現れましたがここだけでした


160730-21_thumb.jpg
 アキノキリンソウのード


160730-22_thumb.jpg
 濡れた時はお尻ベッタリで休む気ならず


160730-23_thumb.jpg
 ガードがみえて降りてきました






ホームページに戻る