大万木山


2017.5.16

 ホームページ、サンカヨウ報告で賑わう大万木山へ写真教室で行ってきました。10時過ぎ、頂に一番近い鯛の巣山縦走分岐上の駐車場から出発。ユックリと歩くが三脚が重い。いくぶんミドリが濃くはなったが充分に見ごたえあるグリーントンネル。勿論、サンカヨウ咲く水場までに4・5組のパーティーに追い越されました。
 今年のサンカヨウ、ちょっと不満の咲き具合。葉の緑ばかりが目立ち花の白は所々。盛りには少し遅かったような。タコブナで集合写真の後展望台へ。鯛の巣山への縦走路がグリーンで眩しい。充分な撮影タイムで下山は16時を過ぎていた。
 伯州山のイワウチハ以降、花追っかけで超多忙。今年は西赤石山のアケボノツツジは見れず残念。報告後半部、ここ2週間の間に見た山野草を掲載してます。どの花の場所も公表できず。写真だけで勘弁です。   (記 N川)



170516-00_thumb.jpg
 前にはこの尾根道を近回りしてたが


170516-01_thumb.jpg
 地蔵尊広場に到着


170516-02_thumb.jpg
 グリーントンネルがまぶしい


170516-03_thumb.jpg
 水場に落伍者無く皆さん到着


170516-04_thumb.jpg
 サンカヨウ撮影がはじまる


170516-05_thumb.jpg
 撮影時間あったが撮った花はキズが多かった


170516-06_thumb.jpg
 13時過ぎて小屋の中で昼ごはん


170516-07_thumb.jpg
 頂上でムシカリを撮った


170516-08_thumb.jpg
 発表できるように上手く撮ってね


170516-09_thumb.jpg
 マイズルソウが咲き乱れるとの事


170516-10_thumb.jpg
 毛無山・鯛の巣山への縦走路 緑がステキ


170516-11_thumb.jpg
 16時半6時間かけた山歩き撮影歩きだった


170516-12_thumb.jpg
 今年のホンシャクヤクは表年でした


170516-13_thumb.jpg
 花弁先を釣竿に見立ててウラシマソウです


170516-14_thumb.jpg
 ヤマシャクヤクこれから咲き開く一番の見頃


170516-15_thumb.jpg
 地味ですがミドリの花咲くルイヨウボタン


170516-16_thumb.jpg
 テッセンではありません純日本産カザグルマ


170516-17_thumb.jpg
 エビネ・キエビネの混合種 タカネです


170516-18_thumb.jpg
 きれいな色をしたエビネですね


170516-19_thumb.jpg
 キンランはもう少しが花開く時


170516-20_thumb.jpg
 キエビネ 朝の木洩れ陽に輝きます


170516-21_thumb.jpg
 高さ10CM程度の小さなユウシュンラン


170516-22_thumb.jpg
 花弁が人の顔みたい イチヨウラン


170516-23_thumb.jpg
 木洩れ陽を浴びるクマガイソウ群落






ホームページに戻る