天上山 引き明けの森

2017.11.12  天上山の引き明けの森。広島の山で最終章に紅葉見ごろの所と思っています。11月12 日期待を裏切りませんでした。  引き明けの森、天上山の西側にあり陽が差し出すのは遅めと、登山口を9時半出発。森までの危険個所、鉄パイプの補助路で整備されていて安心。とは言え慎重を要す所が数か所。栃の古木を過ぎての周回路。時計回りを選んで分岐を北側左に進む。計算通りに朝日が紅葉を照らしだす。3人ともになかなか足が進みません。上側を下側を目の前をカメラのレンズが狙い、天を仰いで青空を待ちます。周回路交差の先車道に出た時は12時過ぎ。時間の経過を忘れてました。  少し車道を下って横ぶけの森人工林ルートに入る。植林杉の下に黄葉がキレイです。湯来町からの尾根道に出会う稜線に出れば、天上山頂上まであと5分。天上山。スキー場を抱いた恐羅漢山が、稜線が平らに見える天杉山山群が、白い山裾の深入山が。  今日の見通しは素晴らしい。遅い昼食を終えて登りで歩かなかったルートを下山。またまたもくろみの通りに光線が紅葉に。足が進みません。栃の古木まで帰ってしばらく余韻を。今日の引き明けの森の紅葉、絶景でした。隠れた広島の紅葉見どころではないでしょ うか。(記 N川)




171112-00_thumb.jpg
 ここから少しの間急登が待ってます


171112-01_thumb.jpg
 新しい補助路が整備されていました


171112-02_thumb.jpg
 何回か歩いてるが初めてこの滝を見る


171112-03_thumb.jpg
 引き明けの森の古木には挨拶が必要でしょう


171112-04_thumb.jpg
 この分岐を時計回りに(下山に撮ってます)


171112-05_thumb.jpg
 まずは黄色の世界を


171112-06_thumb.jpg
 朱い世界も


171112-07_thumb.jpg
 見ごたえのある登山路をユックリと


171112-08_thumb.jpg
 赤や黄色の中に折れた枯れ大木も


171112-09_thumb.jpg
 日差しが差し込むと黄金色に


171112-10_thumb.jpg
 緑色も赤色も黄色も 色々です


171112-11_thumb.jpg
 輝きの先に天上山頂上が見えてきました


171112-12_thumb.jpg
 頂上が見えても足が進みません


171112-13_thumb.jpg
 こんな光景が見えるんですもの進みません


171112-14_thumb.jpg
 12時過ぎ やっと車道に出てきました


171112-15_thumb.jpg
 厚い落ち葉が車道に 以前スリップの経験が


171112-16_thumb.jpg
 林立する杉林に黄葉が


171112-17_thumb.jpg
 きょうの頂上は眺望が良かったです


171112-18_thumb.jpg
 下山時の樹上にクマダナが 今年のでしたよ


171112-19_thumb.jpg
 下山路の向こうに黄金色が輝きます


171112-20_thumb.jpg
 共に見とれてしまう光景が拡がってました


171112-21_thumb.jpg
 登りは堰堤を巻きましたが下山時は直に


171112-22_thumb.jpg
 思わず上の階段に手を添えてしまう超急傾斜


171112-23_thumb.jpg
 記述 はぶきます






ホームページに戻る